お知らせ

2018-01-30 18:21:00

【講演会開催】子どもの見えない学力を育む家つくり 親つくり

1月28日、三重県尾鷲市にて、講演会を開催しました。

 



四半世紀前、
一年間暮らした尾鷲で、
講演させて頂きました。
(当時の話はこちら)
寒い中、
本当に沢山の方が来てくださいました。
ありがとうございます😊
沢山の嬉しいご感想を。

自分の事を振り返るいい機会だった。
目の前にある石を拾ってあげるのではなく、
後ろから見守り支えていこうと思った。
 
ありがとうのワーク素敵でした💖
早速「ありがとう」が返って来ました。
 
目に見えやすい学力で計ってしまうことがよくある中で、見えない学力がどのようについていくのか、とてもよくわかりました。
主体性や自立心を育むことが教育なのだと学ぶことが出来ました。
 
お手伝いが自立 自律に繋がるという点に、すごく納得出来ました。
 
子育ての重要なヒントとなる重要なお話をありがとうございました。

過干渉になっている自分を振り返ることができた。自分のことを自分でさせるようにしたい。

子どもが自立することをずっとストップさせてしまっていました。今日は講座に来ていただいてありがとうございました。

実体験の話なので有意義だった。理論だけの講演は実際の教育現場には当てはまらないので。

お手伝いがこんなに大切だと思わなかった。
子どもはしてくれようとするのですが、私が忙しくていいわと言ってしまっていて反省です。世話も焼きすぎていて、まずどれをやめようか、悩んでしまうほどです。

子どもの自立は難しいことだと思っていたけど、結構身近な事だと思いました。
 
良い話が聴けました。手伝いの大事さがわかりました。講師の話と資料のバランスがすごいと思い参考になりました。
 

何かにつけ子どものことで学校に電話する親が多いということで、ごもっともだ!と思いました。

とても参考になりました。とても心に響いた話でした。

粂井さんの話が面白くてすぐに時間が経ってしまいました。「ありがとう」の話は耳が痛かったです。参考にしてこれからの生活を過ごしていきたいです。
 
きさくな先生で、話がとてもわかりやすかった。

よかれと思ってやっている事が、子どもの自立を妨げているという事を感じた。子どもには様々な可能性があると思うので、それを信じながら、見守ことも大切だと思った。子どもが沢山考えるような質問を投げかけていきたい。
 
 
 
 
尾鷲の子供達が
自分の人生を、自分らしく歩んでくれますように。
尾鷲の皆さん、
本当にありがとうございました😊