CONTENTS

企業研修テーマ

CONTENT TITLE

ワークライフ・エンリッチメント研修

社員の生活基盤である「家庭」がスムーズに回れば社員は「仕事」で100%の能力を発揮できる!

みなさんの会社で働く女性や育休・産休復帰者は、モチベーション高く、100%の能力を発揮できているでしょうか?もしもせっかくの能力を存分に発揮できていないとしたら、その要因は社内だけでなく家庭内にも存在しているかもしれません。

「パートナーとの連携がうまくいっていない」「子どもに関する心配事がある」「ワンオペ育児や家事で、自分だけが疲弊している」という状況では仕事に集中できず、パフォーマンスやモチベーションの低下、メンタルヘルスの悪化にも繋がります。

社員の生活基盤「家庭」を整えることは、社員の能力を引き出し、企業の業績向上に寄与します。本研修ではコミュニケーション力、人材育成力、チームビルディング力など家庭でも仕事でも役立つスキルが身につき、社員の幸福度と企業の業績を共に向上させます。

夫・妻育て~コミュニケーション力

モチベーション・グラフで「夫婦」を振り返る

パートナーシップの理想と現実

簡単に信頼関係を強化する「愛のチリツモ」

間接スキ⇒「あなたの好きな〇〇ワーク」

相手の気持ちを想像する「なりきりワーク」

ケンカにならない伝え方

夫婦は共に家庭を運営するパートナー。
スムーズな連携で家庭は心身共にリフレッシュできる安心基地となり、仕事への集中力やモチベーションが向上します。夫婦のパートナーシップを高めるコミュニケーションスキルは、職場での人間関係構築にも大いに役立ちます。

子育て~人材育成力

育児は仕事の役に立つ

自立に必要な3つの力

最重要である「自己肯定感」を育てる方法

育成スキルの確認「過干渉チェックシート」

自立力を育てる「手放しワーク」

スマホで感謝ワーク

子育ては人材育成。
社会が大きく変わっていく中で、どんな状況下でも、「自分で考え」「自分で決めて」「自分から行動する」人材を育てましょう。我が子との信頼関係を深め、自立した子どもを育成する親の関わり方を学ぶと同時に、職場の人材育成のスキルも向上します。

家族育て~チームビルディング力  

ワークシェア発想で家族をチーム化する

仕事にも役立つ片付けのステップ

見えない家事を見える化しよう

やる気を妨げるNGポイント

マイルールを手放そう

OKラインを下げて家事シェア推進

家族はワンチーム。
家事は家族コミュニケーション。
誰かひとりに家事負担がのしかかるのではなく、家族でシェアして暮らしを回せば笑顔が増えます。家族のチーム力を上げるスキルは、職場のチームビルディング、ワークシェア推進にも役立ちます。

 半日(標準3時間)のプログラムです。 受講人数は30 名程度までとなります。 研修費にはテキスト印刷代は含まれません。
交通費は別途申し受けます。 オンライン開催も可能です。

研修のご依頼やご相談はこちらからお気軽にお問い合わせください